Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成

オマル・アブドゥッラフマーン(UAEの10番)、アブドゥルラフマン・アブドゥ(カタールの審判)。同じ苗字? [日本代表]

苗字一緒だから、
ちょっと騒がれてますよね。

「親戚?」

「兄弟?」

みたいなw

まぁ結論としては、
全然関係ないらしいですが…


判定がおかしい!とか、
あれはゴールだ!とか、
そういうのは、さておき…

全然関係ない話を書くのが、
俺は好きなので…w

これはサッカーの話題というよりは、
イスラム教徒の名前の話ブログですw


サッカーブログではないので、
読まなくてもいいですよーw


スポンサーリンク




UAE戦の主審を務めたカタール人、
アル・ジャシーム・アブドゥルラフマン。


UAEの英雄、オマル・アブドゥッラフマーン。


二人の苗字は、
アブドゥルラフマン(アブドゥッラフマーン)。

この名前は、イスラム教の国では、
かなり有名な名前みたいです。


アブドゥル・ラフマーンまたはアブドゥッラマーンは、
中東をはじめ、中央アジア、東南アジアなどで
見られるイスラム教徒(ムスリム)系の男性名で、
その意味はというと…。

さすが、唯一神の宗教。

【慈悲あまねきものである神の奴隷】

という意味みたいです!


アブドは…アラビア語で「奴隷、しもべ」。
アル=ラフマーンは…イスラーム教における唯一神であるアッラーフの異称「慈悲あまねきもの」。

この二つをつなげたものが、この名前らしくて、
「アル=ラフマーン」は「アッラーフの99の美名」(というものがあるらしいです)のうち、
第1である「アッラーフ」に次ぐ第2位に数えられているらしく、
アブドゥッラーに次いでこの種の人名では代表的なものの一つなんですってw


唯一神だから、神のしもべっていうのは、
すごいありがたい名前なんだろうなぁ。


八百万の神がいる、日本とは違いますよね。

そして、八百万の神の中でも、
天照大神のしもべである、
八咫烏(ヤタガラス)がマークに入っている、
日本代表との対戦っていうのも面白い話。

両方とも神のしもべ対決だったりするんですよね。

という、本当にサッカーブログらしからぬ、
単純に気になったネタを書いてみましたw

負けた話は、昨日書いたので、
もう切り替えましょう…


ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村



共通テーマ:スポーツ
【川崎フロンターレ優勝記念雑誌発売情報まとめ!】

【12月17日更新】川崎フロンターレ優勝記念雑誌発売日まとめ。Amazonリンクも付けますので予約もできますよ♪




【おすすめのサッカー練習法】

KENGO Academy〜サッカーがうまくなる45のアイデア〜中村憲剛監修
【城彰二】あの城彰二がついに、プロの企業秘密を初公開!トッププロとして、少年サッカー指導者として、様々な経験の中から培った城彰二ならではの発想と実戦ノウハウをここに公開します。
【第1弾・第2弾セット】一人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法
吉田康弘 『究極のパス上達理論』 ~正確な「予測」と「判断」が行える選手を育成する12のヒント~ [YY0001]
FTPソフト Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。