Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
SSブログ

熾烈な年間1位争い、熾烈な残留争い。 [川崎フロンターレ]

川崎フロンターレは、今年勝ち点72
浦和レッズは今年、勝ち点73

この成績って、
普通なら優勝だよなー…

スポンサーリンク


ってふと思ったんだけど、
過去10年の王者の勝ち点調べたら…

優勝チーム(勝ち点)

2006年…浦和レッズ(72)
2007年…鹿島アントラーズ(72)
2008年…鹿島アントラーズ(63)
2009年…鹿島アントラーズ(66)
2010年…名古屋グランパス(72)
2011年…柏レイソル(72)
2012年…サンフレッチェ広島(64)
2013年…サンフレッチェ広島(63)
2014年…ガンバ大阪(63)
2015年…サンフレッチェ広島(74)

フロンターレ、去年以外優勝してるじゃん・・・

浦和レッズもそうだけどさw

ちなみに、浦和レッズ、川崎フロンターレともに、
史上最多勝ち点を獲得するチャンスがあります。

去年のサンフレッチェ広島が、
史上最多勝ち点74だったんですが、
浦和レッズが勝利した場合、勝ち点76で史上最多勝ち点。

川崎フロンターレが勝利して、浦和レッズが敗戦した場合、
川崎フロンターレが75で史上最多勝ち点になりますよ!

史上最多勝ち点…この記録は取りたいですねw

そして、降格争いも熾烈。

17位湘南、18位福岡のJ2降格が既に決定。

残り1チームですよね・・・。

J2降格の可能性があるのは、
年間で13位のジュビロ磐田、
14位のヴァンフォーレ甲府、
15位のアルビレックス新潟、
16位の名古屋グランパスの4チーム。

自力で残留を決められるのは磐田と甲府のみ。

4チームのうち唯一アウェイを戦う磐田は引き分け以上、
甲府は勝利すれば他会場の結果にかかわらず残留決定。

磐田が降格となるのは、
仙台戦に敗れて他3チームが揃って勝利し、
且つ名古屋が得失点差でも上回った場合のみ。

ほぼほぼ磐田はセーフかな?

甲府は鳥栖戦で引き分けだと
新潟と名古屋のどちらかが引き分け以下に終われば残留が確定。

鳥栖に敗れた場合は、
新潟と名古屋のどちらかが敗れれば残留なので、
磐田、甲府有利は変わらず。

新潟と名古屋は勝ち点で並んでいて、
現時点で両チームの順位を決めているのは得失点差のみ。

新潟が-15
名古屋が-18

なので…ほぼほぼ名古屋がつらいですね…。

両方とも負けた場合、
名古屋が0-1で敗戦した場合、
新潟が0-5で敗戦しない限り、
残留はできないってことですもんね…。
0-4で新潟が負けた場合はどうなるんだろう??

ただ、名古屋に有利なのは、
新潟に出場停止選手が多いこと。

前節のカード叩き落とし…って言われたのが、
ジャッジとして正しかったのかどうかは、
別として…そうなってしまったんだからもう、
たらればいってもしかたないけど、
新潟は、出場停止選手として、
レオ・シルバとラファエル・シルバ、
舞行龍ジェームズが累積警告により広島戦は出場停止が決定。

さらに、広島から期限付き移籍で加入している野津田岳人も、
契約上の関係で試合に出場することができず。

柏戦に出れないエドゥと同じような、契約が、
やっぱりレンタル移籍ではありますよね。

優勝争い
川崎 vs G大阪(等々力)
浦和 vs 横浜(埼玉)

残留争い
仙台 vs 磐田(ユアスタ)
甲府 vs 鳥栖(中銀スタ)
新潟 vs 広島(デンカS)
名古屋 vs 湘南(パロ瑞穂)

この6試合に注目ですね!!


ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村



共通テーマ:スポーツ
【川崎フロンターレ優勝記念雑誌発売情報まとめ!】

【12月17日更新】川崎フロンターレ優勝記念雑誌発売日まとめ。Amazonリンクも付けますので予約もできますよ♪




【おすすめのサッカー練習法】

KENGO Academy〜サッカーがうまくなる45のアイデア〜中村憲剛監修
【城彰二】あの城彰二がついに、プロの企業秘密を初公開!トッププロとして、少年サッカー指導者として、様々な経験の中から培った城彰二ならではの発想と実戦ノウハウをここに公開します。
【第1弾・第2弾セット】一人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法
吉田康弘 『究極のパス上達理論』 ~正確な「予測」と「判断」が行える選手を育成する12のヒント~ [YY0001]
FTPソフト Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。