Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
SSブログ

比嘉厚平引退。ガラスの天才。大けがさえなければ、バルセロナで活躍する最初の日本人は、久保建英ではなく比嘉だったでしょうね。 [Jリーグ]

モンテディオ山形から、
あるリリースが発表されました。

MF比嘉厚平(26)が現役引退。

これは衝撃。

天才の早すぎる引退はつらいな。

スポンサーリンク


柏レイソルユース黄金世代の一人。

柏レイソルU-15、U-18の同期に、
工藤壮人、山崎正登、武富孝介、
仙石廉、酒井宏樹、島川俊郎、
畑田真輝、指宿洋史がいます。

小学生時代にバルセロナの下部チームから練習の誘いを受けるほどの選手。
久保建英より前に天才だったのは比嘉厚平でしたよね。

2004年柏レイソルユースとしてナイキカップ初優勝。
2005年にはU-15日本代表に選出、AFC U-17選手権予選に出場。
2006年にAFC U-17選手権2006に出場。優勝。
2007年に堀田秀平とともにU-18日本代表に選出。AFC U-19選手権予選に出場。


2007年12月、酒井宏樹とともに、
2008年度、トップチームに2種登録選手として登録される事が発表されるも…

2008年1月にカタールU-19国際親善トーナメント準決勝の、
対中国戦で人生が変わります。

この試合で、両足を負傷します。

左膝前十字靱帯損傷、左膝半月板損傷、右膝半月板損傷。
全治7ヶ月。

思えばここから比嘉の人生が変わりましたね。

このU-19の日本代表はいいメンバーでしたよね。

GKには権田修一、
DFには鈴木大輔、
MFには香川真司、鈴木惇、青木拓矢、山本康裕
FWには永井謙佑、山崎亮平、大前元紀がいましたからね。


2009年からトップチーム昇格。
2011年、ブラウブリッツ秋田に期限付き移籍。
2012年、モンテディオ山形に期限付き移籍。
2013年、山形に完全移籍。
2016年12月31日、現役引退を発表。

J1出場1試合。J2出場44試合4得点。JFL出場30試合7得点。

活躍できずに終わってしまいましたね。


山形では高い個人技で攻撃の核となっていましたが、
天才が復活するか?ってところでまた怪我をしてしまい…
2015年以降は公式戦の出場はありませんでした。

天才の引退を惜しむ声は、
色んなところからありましたね。

アオアシの作者小林有吾さんも、ブログに比嘉選手のことを書いています。
比嘉厚平選手

栗林のモデルなのか!すごいな。

ツイッターでも、
ガラスの天才の早すぎる引退を惜しむ声が
現役選手の中からも上がってます。

横浜FMのMF齋藤学



マルセイユDF酒井宏樹



盛岡MF豊嶋邑作



齋藤学をして1番の選手と評価され、
酒井宏樹のポジションを下げ、
後輩にはコンビニで買うものまで真似した、
って言われる存在。

そんな天才が引退。

怪我で選手生命を棒に振る選手はたまにいますが、
比嘉選手については、かなり悲しい引退ですね。

A代表で見たかった。

怪我さえなければ、
柏レイソルが黄金時代を築いていたと思うんだよね。

その位の選手でした。

お疲れさまでした。

まだ26歳。第二の人生のほうが全然長い。
頑張ってください。

けが人の気持ちがわかるコーチとか、監督になってもらいたいな。


ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村



共通テーマ:スポーツ
【川崎フロンターレ優勝記念雑誌発売情報まとめ!】

【12月17日更新】川崎フロンターレ優勝記念雑誌発売日まとめ。Amazonリンクも付けますので予約もできますよ♪




【おすすめのサッカー練習法】

KENGO Academy〜サッカーがうまくなる45のアイデア〜中村憲剛監修
【城彰二】あの城彰二がついに、プロの企業秘密を初公開!トッププロとして、少年サッカー指導者として、様々な経験の中から培った城彰二ならではの発想と実戦ノウハウをここに公開します。
【第1弾・第2弾セット】一人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法
吉田康弘 『究極のパス上達理論』 ~正確な「予測」と「判断」が行える選手を育成する12のヒント~ [YY0001]
FTPソフト Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。