Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成

1点取れば焦るのは相手。必ず勝てる。 [川崎フロンターレ]

鬼木さんがハーフタイムで、選手に伝えた言葉。

すげぇ、かっこいい言葉だな…。
そしてその言葉にこたえて、
3得点して逆転勝利するフロンターレもかっこよすぎる。

昨日の試合改めてDAZNで見直して、
やっぱり家長と三好は効いてたと思うんだよなぁ。

スポンサーリンク


前半の攻め方も悪かったわけではないですよね。

あのPKがなければ良い流れで後半に入れたんだろうけど、
そのハーフタイムで「1点取れば焦るのは相手。必ず勝てる。」っていう言葉を言える、
鬼木達監督はすごい。

まだ1年目とは思えないよね…。

夏男、小林悠がエースとして圧巻。
3試合で5ゴール。

小林悠は本当に夏に強いよねぇ。

去年の7月に連続得点してたけど、
7月の連続得点試合数が9連続になったそうなw

小林悠曰く
「移動も含めた連戦で何回吐きそうになったか分からないけど、
オニさんの言葉を信じて戦った」
って言っていましたしね…

夏が好きなわけでもないのかもしれなけど、
点が取れるのはすごいなぁ。

去年はリーグ最多の68得点だけど、失点は6位タイの39失点。

今年は、得点が
1位浦和レッズ(41ゴール)、
2位セレッソ(35ゴール)に次ぐ、
リーグ3位(33ゴール)!


失点数は、
1位マリノス、磐田(15失点)、
3位セレッソ(16失点)
4位の17失点。

得点リーグ3位、失点リーグ4位。

1位を走っているセレッソは得点リーグ2位、失点リーグ3位ですから、
両方とも強いほうが上位に行くんだろうなぁ…っていうことがわかりますよね。

まぁ、両方ともトップ3にも入ってないのに、
2位にいる鹿島はすごいなぁと思うけどね。


まだ1試合1点以下の失点率です!

スポンサーリンク


フロンターレ滅茶苦茶強い。

今年は去年の守備のもろさが一気になくなった気がする。

鬼木達監督の守備意識の高さを表す一言に、
「はがされるまでボールを取りに行け」
っていうのがあるけど、
走れない選手はいらない、って感じだもんなぁ。

憲剛も、
「自分たちでも、水ものの強さじゃないと感じる。
昨季も感じたけど、攻撃だけだった。
今季は守備の自信が大きい」
っていうことを言っていました。

攻撃はうまくいかないこともあるけど、
守備はちゃんと落ち着いていれば点をたくさん取られるイメージはなくなってきたからね。

フロンターレの守備が強くなったら、
負けないでしょ…


ブログ村に登録しています!
読んでいただけたら、クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

共通テーマ:スポーツ
【川崎フロンターレ優勝記念雑誌発売情報まとめ!】

【12月17日更新】川崎フロンターレ優勝記念雑誌発売日まとめ。Amazonリンクも付けますので予約もできますよ♪




【おすすめのサッカー練習法】

KENGO Academy〜サッカーがうまくなる45のアイデア〜中村憲剛監修
【城彰二】あの城彰二がついに、プロの企業秘密を初公開!トッププロとして、少年サッカー指導者として、様々な経験の中から培った城彰二ならではの発想と実戦ノウハウをここに公開します。
【第1弾・第2弾セット】一人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法
吉田康弘 『究極のパス上達理論』 ~正確な「予測」と「判断」が行える選手を育成する12のヒント~ [YY0001]
FTPソフト Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。